色々失くした話

タイトル色々失くした話

もかの5種のワクチンを打ったあとに、いつもの動物病院に行き、フィラリアとノミダニ予防のお薬を出してもらいました。
ワクチンを打った病院よりお薬代が安かったからです。
その時、「何回分必要ですか?」と訊かれたので、「とりあえず2回分」と安易に答えて支払って帰ってきました。

さて、1ヶ月後残りの薬をあげようとすると見つかりません!
我が家はモノを失くした場合、2度と繰り返さないように失くした人が弁償するという暗黙のルールがあります。

例えば、iPhoneを水没させてしまったことがあるけどその時も自腹です。
これは夫の方針で、慣れるまでは本当に恨んだ(笑)ものですが、だいぶモノを失くさなくなったので一理あったんだと思います。

1ヶ月ごとにお薬は飲む必要があるので仕方なく1ヶ月分弁償して、飲ませました。

次に失くしたのは、狂犬病ワクチンの接種証明書です。
こんなのなくても支障なさそうだけど、ちょうどトリミングをお願いしているところでワクチン接種証明の更新がありどうしても必要になりました。

探しても探してもないので、結局再発行してもらうことに。再発行代1,500円でした。これももちろん自腹。

もかの世話は家にいる私がすることが多いので、必然的に病院関係も私が連れて行くことが多く、よって自腹案件が増えるという・・・。

いえ、失くさなければ良いのですよ。それはわかっています。
立て続けでちょっとショックでした。

というわけでフィラリア&ノミダニ予防薬は1ヶ月分だけ買うことにします。
みなさまもお気をつけあれ。(私ほどのおっちょこちょいはいないと思うけど)

コメント